新型コロナウイルス後遺症・ワクチン後不調外来を行っています。

   

こもれびの診療所では、コロナ感染後の後遺症及びワクチン接種後に生じた不調に対する治療を行っています。
基本的な治療方法は
1)疲労回復点滴:「ミトコンドリア」、「副腎」、「有害物質」、「活性酸素」の4つの改善を目指す点滴
2)上咽頭擦過療法(EAT:旧名Bスポット療法):コロナ感染症後、上咽頭に重度の慢性炎症が起こることで生じる嗅覚障害や味覚障害、上咽頭うっ血によって生じる抑うつや疲労感など脳機能・自律神経障害などの改善を目指す治療
3)YNSA(山元式新頭針療法):コロナ後遺症後の痛みや脳、自律神経の不調に対して改善を目指す鍼治療
の3つです。

本当に不安や苦しみが多い中だとは思いますが、どうぞ一人で悩まずにご相談いただければと思います。

03-6806-5457にお電話ください。
苦しみの半分を私たちに一緒に背負わせい下さい。
そして一緒に、笑顔になる方法を考えさせてください。
どうかあなたが、あなたの大切な人がしあわせでありますように。

 

 



こもれびの診療所:https://komorebi-shinryojo.com/

電話:03-6806-5457
住所:〒116-0003 東京都荒川区南千住5-21-7-2F(旧日下診療所)
最寄り駅:南千住駅より 徒歩 5 分

PAGE TOP